想いのままに感じた詩と写真達


by hachikinf
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

時間の中へ

d0146585_191112.jpg



4月の風といっしょに

タイムスリップをして

懐かしい時間の中を

自転車に乗って走ってみる

あの本屋

あのパン屋

いつも待つ踏切

どれもこれもが

私をあの時間に連れ戻してゆく



d0146585_1237516.gif
[PR]
# by hachikinf | 2008-01-14 19:01 | poem

帽子の思い出

d0146585_18593363.jpg



「ははは。。。」

 貴方が笑う

「ふふふ。。。」

 私も笑う

見つめる私の眼差しに

キャップのふちを深く下げ

はにかむ貴方の照れ隠し
[PR]
# by hachikinf | 2008-01-14 18:59 | poem

家路にと

d0146585_18581245.jpg



さあ、夕陽におされて家路につこう

夜のとばりに紛れる前に・・・

初冬の冷たい風を受け
    
青い海を満喫して

海原を泳ぎ回った

楽しい一日が夕陽とともに

海の中に沈みます・・・
[PR]
# by hachikinf | 2008-01-14 18:58 | poem

花占い

d0146585_18571424.jpg



貴方を想う花占い

すき きらい

すき きらい

花びら占いに

想いを込めて

「すき」になるまで

何度でも・・・
[PR]
# by hachikinf | 2008-01-14 18:57 | poem

記録

d0146585_18555980.jpg



想うように記録がでない・・・

ため息混じらせ

じっとゴールを見つめる

「さあ、ラスト!」

コーチの声が

彼女の背中を後押しする
[PR]
# by hachikinf | 2008-01-14 18:56 | poem

ミモザ

d0146585_18545179.jpg



ほんわりとした

ひかりの中に

あなたの影をさがす

午後の喫茶店

ミモザがぼやけて見えるのは

涙をまるめてつけたから・・
[PR]
# by hachikinf | 2008-01-14 18:55 | poem

まっすぐに・・・

d0146585_18534210.jpg



羽をおもいっきり広げ

風に乗り

力強く

飛び立つ

目の前の希望に向かい・・
[PR]
# by hachikinf | 2008-01-14 18:54 | poem

ふたりの灯り

d0146585_18522785.jpg



ホテルのラウンジ

見慣れた灯り

遅れてくる君を待つ

息を切らし

「待った?!」

同じ言葉の挨拶で

2人の時が流れてく
[PR]
# by hachikinf | 2008-01-14 18:52 | poem

午後の時間

d0146585_1851145.jpg



やわらかな日差しの午後

川べりを歩く

気持ちのいい風があいさつをする

伸びをして

時間の中を散歩する
[PR]
# by hachikinf | 2008-01-14 18:51 | poem

ティーカップ

d0146585_18494111.jpg



チューリップのティーカップ

ゆったりと午後のティータイム

蜜蜂の落としたはちみつで

彼らの旅を辿ってみよう
[PR]
# by hachikinf | 2008-01-14 18:50 | poem